予防安全技術

SUZUKI Safety Support

安心して、楽しくスズキのクルマに乗っていただきたいという想いから生まれた「スズキ セーフティ サポート」。
事故を未然に防ぎ、お客さまの万一のときの安全確保するために、運転をサポートする様々な技術で、ヒヤリとする場面も限りなくゼロに近づけていきます。
小さなクルマに、大きな安心をのせて。スズキは、人とクルマの楽しい毎日を支え、事故のない未来に向けて走り続けます。

デュアルセンサーブレーキサポート
作動対象:人+クルマ(前方)
作動速度:約5~約100km/h
※対象がクルマの場合
センサーの違い:単眼カメラ&レーザーレーダー
対象車種:スペーシア他

デュアルカメラブレーキサポート
作動対象:人+クルマ(前方)
作動速度:約5~約100km/h
センサーの違い:ステレオカメラ
対象車種:ハスラー、イグニス他

レーダーブレーキサポートⅡ
作動対象:クルマ(前方)
作動速度:約5~約30km/h
※対象が静止している場合
センサーの違い:ミリ波レーダー
対象車種:バレーノ他

レーダーブレーキサポート
作動対象:クルマ(前方)
作動速度:約5~30km/h
センサーの違い:レーザーレーダー
対象車種:ラパン、エブリイワゴン他

後退時ブレーキサポート
作動対象:壁等の障害物(後方)
作動速度:約1~10km/h
センサーの違い:超音波センサー
対象車種:スペーシア、アルト他

※検知性能・制御性能には限界があります。これらの機能に頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
※詳しくは店舗にお問い合わせのうえ、ご確認ください。 

お電話でのお問い合わせ

0078-6002-287942

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません